研修概要

 九州初!林業担い手育成総合研修長期課程 2019年4月開講! 

みやざきの森林が「若い力」を待っている!

みやざき林業大学校は、全国有数の林業県である宮崎の将来を担う人材を育成するため、森林・林業の基礎から実践的な知識・技術の習得や、林業就業に必要な資格を取得し、即戦力となって活躍する未来のリーダーとして、民間企業や行政がサポートしながら育成を目指します。

6つの特色


充実したカリキュラムと経験豊富で優れた講師陣

森林・林業に関する幅広い学習ができる

就業時に役立つ16種類の資格取得が可能

充実した実習で高度な技術の習得が可能

ICTなど最新技術が学べる

サポートチームによる講師派遣など学習環境が充実

就職希望先でのインターンシップが可能

研修概要

概要

林業の技術や経営について実践的に学習します。

募集定員 15名
研修期間 1年間 (1,200時間 約210日)
研修時間  9:00~16:00 (原則 土・日・祝日を除く)
研修場所 (拠点)宮崎県林業技術センター(美郷町)
※実習等は県内の林業現場で行います。
研修費用 選考検定料:無料
研修受講料:(予定)年間118,800円(前後期各59,400円)
納入期限:平成31年4月末日(前期)、平成31年10月末日(後期)
※上記の受講料の額は平成31年度の予定であり、変更される場合が
あります。
支援内容 ・受講期間中は年間上限137万5千円(月額12万5千円)の給付金
を受給することができます。
・サポートチームからの支援も受けられる予定です。
その他 遠隔地の受講者には、公営住宅をあっせんします。

 

研修内容

年間スケジュール

※画像をクリックすると拡大表示します

座学内容(約50日間)

  • 一般教養
  • 林業経営
  • 造林
  • 森林保護
  • 森林機能保全
  • 林業機械
  • 木材加工
  • 特用林産
  • 課題研究
  • ICT等

資格取得(約40日間)

長期課程(1年間)の中で取得が可能な資格は以下の通りです。

  • 赤十字救急法救命員
  • 林業用種苗生産事業者
  • 造林作業指揮者
  • 刈払機取扱作業者
  • 伐木・チェーンソー作業従事者
  • 伐木等機械運転
  • 玉掛技能
  • 機械集材装置運転
  • 走行集材機械運転
  • 簡易架線集材装置運転
  • 小型移動式クレーン運転
  • 不整地運搬車運転
  • はい作業従事者
  • 車両系建設機械運転
  • 狩猟免許(わな猟)
  • 鳥獣被害対策マイスター

実習内容(約120日間)

  • 測量・森林調査
  • 苗木生産
  • 造林・育林
  • 素材生産
  • 森林作業道開設
  • 木材加工
  • 試験研究
  • インターンシップ
資格・就職

取得できる資格

長期課程(1年間)の中で取得が可能な資格は以下の通りです。

赤十字救急法救命員 急病の手当やけがの手当等に関する資格
林業用種苗生産事業者 林業用種子や苗木の生産等を行うための資格
造林作業指揮者 植栽等の造林作業を指揮するための資格
刈払機取扱作業者 刈払機で作業するための資格
伐木・チェーンソー作業従事者 チェーンソーで作業するための資格
伐木等機械運転 高性能林業機械(ハーベスタ、プロセッサ等)を操作するための資格
玉掛技能 フック付きのロープで、木材などの荷を掛けたり、外したりするための資格
機械集材装置運転 木材を運搬する集材機を操作するための資格
走行集材機械運転 林業機械(フォワーダ、スキッダ)を操作するための資格
簡易架線集材装置運転 林業機械(タワーヤーダ、スイングヤーダ)を操作するための資格
小型移動式クレーン運転 小型クレーンで荷をつり上げ、水平に運搬するための資格
不整地運搬車運転 路盤の悪い道で不整地運搬車により荷を運搬するための資格
はい作業従事者 木材等を積み上げたり、崩したりする作業を安全に進めるための資格
車両系建設機械運転 ブルドーザー、パワーショベル等の運転を操作するための資格
狩猟免許(わな猟) わな猟具を使用できる免許
鳥獣被害対策マイスター 鳥獣被害対策の指導者となるための資格

就職について

就業後のステップアップイメージ

  1. 即戦力の人材
  2. 現場管理の責任者
  3. 経営の管理者

主な就職先

森林組合

森林所有者による共同組合で、組合員のために木材生産や植林等の森林整備などを行います。

民間林業事業体

民間の林業会社で、経営のために木材生産や植林等の森林整備などを行います。

自営(林業経営)

自らが所有する森林で、林業の経営を行います。

製材工場

林業で生産された木材を、建物等の材料として利用できるよう加工を行います。