大学概要

新たな林業の担い手の育成を目指す


本県では、全国に先駆けて森林資源の充実が進み、大型製材工場や木質バイオマス発電施設の稼働等に伴い、伐採や再造林の林業生産活動が拡大しています。

このような中、将来にわたって持続的に林業の振興を図るためには、地域が求める人材と本県に適合した効果的な研修等の仕組みづくりが喫緊の課題になっています。

このため、新規就業者を対象に即戦力の人材養成を目的として実施している「みやざき林業青年アカデミー」研修等の実績を踏まえ、実践的な人材育成を総合的に行う林業大学校を開講し、本県林業・木材産業が求める人材に対応した各種の研修を実施します。

この研修を通じ、本県の森林・林業・木材産業に対する深い愛着を育み、林業の成長産業化に向け情熱にあふれた、知識や技術力を備えた人材の育成に努めます。